フリーライターの労働条件

ここでは、フリーライターの労働条件 に関する情報を紹介しています。
ライターになる腕試し♪



ブログでプチライター稼業
ネットライターの必須♪



※ イーバンク銀行
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■フリーライターの労働条件

さっそく、質問を頂いたので、お答えしたいと思います。


フリーライターの賃金、労働時間などの条件デス。


フリーライター(取材型)

人によって異なりますが、調査や取材などによって時間を取られてしまうため、はっきり言って、それほど高くはありません。
時給にしてしまうと、500円から5000円ぐらいが主流です。
拘束時間が長く、経験を持ってして依頼がくるので、キャリアが無いと出来ないです。


フリーライター(レビュー型)

1記事(400字程度)150円~3000円ほどが主流です。
紹介する商品によって違ったり、商品を自分のサイトなどで紹介するなどして、宣伝活動も含められたものであると、高額になったりします。
誰でも出来て、自由な時間で作成できるので、副業として人気です。


フリーライター(代筆型)

文章を、テーマに沿って書いていくお仕事です。
文章が、クライアントの雑誌やwebに掲載され、主に特徴やユーザーの口コミを書くことで収入となります。
クライアントがいるので、何度かの打ち合わせなどがあったりもしますが、収入が一番多いタイプです。


コピーライター(提案型)

商品や企業を宣伝するため、新聞/雑誌/ポスターなどのグラフィック広告、テレビCM、ラジオCM、企業サイトやバナー広告などに使用する文言を書くお仕事。
企業内で決まる事が多く、一般募集では、コンペ型などでの募集しかない。決まると大きな収入となるが、基本的に個人依頼が来ないので、これだけで食べていくのは厳しい。


と言う感じです。

が、フリーである以上、様々な契約方法や、報酬の支払われ方があるので、一概には言えません^^;
(ここまで言っておいてすいません)

ちなみに、私は、副業としてフリーライターをしていますが、平均して、時給1200円ほどです。

依頼が不定期なので、大体平均月2万~5万程度の収入デス。

参考になればいいのですが♪
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://raitamorichan25.blog115.fc2.com/tb.php/2-03e5ab17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。